工法技術・特徴

スリムアーク工法(泥土圧方式一工程式・先導体駆動方式)

φ2.0m円形立坑から、長距離・カーブ推進を実現

  1. 先導体駆動方式により長距離推進
  2. 電磁波計測方式によりR100m複合カーブに対応(特許出願中)
  3. φ2.0mから発信、小さな地上占有面積
  4. 泥土圧方式で滞水層を安全に施工
  5. 粘性土から砂層・砂礫層・玉石層さらに岩盤まで対応
  6. スクリュ・バキューム排土により効率的に排土