工法技術・特徴

アンクルモールスーパー工法

全地質対応で効果的に掘進。

  1. カッターヘッドに最適な配置で装着されたローラカッタとディスクカッタによって、一軸圧縮強度2,000kgf/c㎡の岩盤を掘削できます。
  2. 掘進機の直径よりも大きな岩塊や転石あるいは玉石があっても、地面を開削することなく、掘進できます。
  3. 異なる岩種が二層三層にも重なった岩石でも掘り進むことが可能です。
  4. 岩盤から軟弱地盤、玉石混じり砂礫、砂礫、砂質土、粘性土まで、互層の地質でも掘進できます。